高野豆腐

台所の窓辺においた、そら豆豆苗の根。

毎朝、水を足すだけなのに、ぐんぐん伸び続けている。

私が摘みとらず(食べそこね?)、ひっそり伸びた数枝は、

たくさんの蕾をつけ、開花中。

花の中心は深い紫で、可憐な白さを引き立てる。

ん?ああ、この深紫はそら豆のお歯黒の色。なるほどねえ。

 

日本では大抵の物はお金と引き換えに手に入る。

でも、それは作ってくれる人がいればこそ。

逆に、手にしようと思う人がいなくなれば、

それを作る人はいなくなってしまう。

 

特に自然相手の場合、

作り続ける事はそう簡単なことでもない。

作り続けてほしいと思うのに、食べる人が減少し続けていると感じる物のひとつが乾物。

日本の気候で長期保存できるよう、知恵を重ねて作り続けられ、存在する乾物。

もっともっと積極的に食卓に取り入れてほしいなあと、思い続けていたところ、

そんな乾物のひとつ「高野豆腐」のレシピ本を作らせていただくことができました。

懐かしい味、新しい味、スイーツ。たくさんの味をご紹介しています。

ご興味がありましたら、ぜひ手に取ってご覧ください。

   ↓(下記はAmazonへリンクしています)

各クラスのご案内

■開催場所はお問い合わせください

  最寄駅は JR山手線 目黒駅です

 

■お問い合わせ

 お問い合わせフォーム  

 または下記メールアドレスから

 お願いします。

 返信用アドレス、住所、お名前を

 必ずご記入ください。

 明記されていないものにはお返事

   できませんのでご了承ください。

   oryourimie@yahoo.co.jp

 

お問い合わせ等には、

48時間以内に返信しております。

2日たっても返信が届かない場合、

何らかの理由で、こちらに

届いていない可能性があります。

お手数をおかけしますが、

再送いただくか、

下記コメント欄からご連絡ください。

こちらのコメントは認証制ですので、

公開されることはありません。

よろしくお願い申し上げます。 

**************** 

コメント: 0

新刊のお知らせ

2017年6月14日発刊

2017年3月29日発刊

2017年3月28日発刊

2017年2月1日発刊