立春を前に、春の気配なのかどうか。嵐のように風が音を立てる今朝。

竹林を温めて育てるのだそうで、冬のさなかにも国産の生筍の出荷はある。

とても小さく、そして、とても高価で、購入する機会はまずない、料亭向けの栽培品。

もう2か月も待てば、見飽きるほど目にするだろう自然のままに育つ筍。

昨春終わりに購入した安価で大きなものを、

オイルコンフィ、たけのこご飯の素など、数本の瓶漬めにして保存しておいたのだけど。

新筍が出回ってからでは食べる楽しみも半減、いや全くなくなってしまうからなあ。

と、何時、どんなタイミングで蓋を開けようかとそわそわしていたところ。

撮影の賄い昼に、香り高いたけのこご飯に仕上げ、味わうことができた。

ギリギリだけど、冬のうちに食べることができて良かった・・・・・と、ちょっぴり安堵。

いやはや、何のための瓶詰なのやら(笑)・・・・・・

各クラスのご案内

■最寄駅は JR山手線 目黒駅です

 

■お問い合わせ

 お問い合わせフォーム  

 または下記メールアドレスから

 お願いします。

 返信用アドレスまたは連絡先

 お名前を必ずご記入ください。

   oryourimie@yahoo.co.jp

 

お問い合わせ等には、

48時間以内に返信しております。

返信が届かない場合、こちらに

届いていない可能性があります。

お手数をおかけしますが、

再送いただくか、

下記コメント欄からご連絡ください。

こちらのコメントは認証制ですので、

公開されることはありません。

よろしくお願い申し上げます。 

**************** 

コメント: 0

新刊のお知らせ

2017年10月18日発刊

2017年6月14日発刊

2017年3月29日発刊

2017年3月28日発刊

2017年2月1日発刊